本文へスキップ

新選組倶楽部は、流山を拠点に新選組と幕末史についての総合的活動をおこなう任意団体です。

屯所(事務局)へのご来訪は事前連絡をお願いします。TEL.090-3041-7051

〒270-0132 千葉県流山市駒木527-72 新選組流山屯所

お知らせnews


2020/9/22更新 10/4のイベントで殺陣演武とブースを出展
10月4火(日)に開催されるイベントで、ステージでの殺陣の演武と、ブースにおける資料展示および新選組グッズ・書籍の展示販売をおこないます。
会場は、流山おおたかの森駅北口から徒歩1分の「スターツ流山おおたかの森ホール」です。入場無料のイベントですので、ぜひご来場下さい。
詳細は、イベントページをご覧ください。→ イベント情報
2020/9/20更新 6月より月例会を再開中−
新型コロナウイルスの感染拡大および緊急事態宣言発令により、当隊の月例会も3月以降は中止として参りましたが、5月末に東京都および隣県の緊急事態宣言が解除されたため、例会を再開しました。
ただし、当面の間は、流山市の感染防止対策に準じた対応をして参ります。また、今後の情勢によっては、中止や延期もあり得ます。
創作と史実を区別して学ぶ「新選組通史講座」や広い視野を養成する「幕末史講座」、書簡や史料を解説する「文書解読会」、剣術を体験する「剣術指南会」、行事の紹介や最新情報を紹介する「活動報告会」など、初心者も熟練者も、楽しく新選組や幕末史を学んで参ります。なお、新規入隊は随時受け付けております。

2020/5/21更新 6月より月例会を再開予定−
新型コロナウイルスの感染拡大および国の緊急事態宣言の発令により、当隊の月例会も3月以降は中止として参りました。5月21日時点では、感染拡大がようやく縮小しつつあり、東京都および隣県の緊急事態宣言の5月末までの解除が検討されています。
よって、少人数で開催する月例会については、感染防止に配慮した形式で、6月中旬からの再開を予定しています(今後の情勢によっては、中止や延期もあり得ます)。
なお、当隊以外が主催する関連行事については、7月頃までほぼすべてが中止を決定しているようです。
当隊でも、当面は、原則として隊士(会員)向けの月例会や史跡巡りなどを中心とした活動をおこなっていく予定です。
創作と史実を区別して学ぶ「新選組通史講座」や広い視野を養成する「幕末史講座」、書簡や史料を解説する「文書解読会」、剣術を体験する「剣術指南会」、行事の紹介や最新情報を紹介する「活動報告会」など、初心者も熟練者も、楽しく新選組や幕末史を学んで参ります。新規入隊の希望者は、ご連絡ください。

2020/4/9更新 流山新選組まつり・記念展 開催に際して
 下記のご案内通り、「第17回流山新選組まつり」では「記念展」のみを開催しました。
つきましウイルス感染予防のため、下記の対応を実施します。
(1)入口での消毒および咳エチケットにご協力をお願いしいます。
(2)積極的な換気を行います(会場室内の一面は全面掃出窓)
(3)室内の観覧者は、同時に10名程度までとします。
(4)解説時などは、お互いの距離を通常より離しておこないます。
 不定期にギャラリートークを行います。ご希望の方は出来ましたら事前にご連絡ください。
ご来場者様におかれましては、ご理解の程、よろしくお願いいたします。
→追記 ギャラリートークも中止しました。 →会期を短縮し、4月8日(水)で終了としました。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第17回流山新選組まつり
2020/3/12更新 第17回流山新選組まつり 開催概要
 流山における新選組行事。2020年は、毎年恒例の「記念展」を開催(月曜休館)します。
 4/5(日)午後の「記念講演1」、4/12(日)の「記念講演2」および「勇忌」の法要と講演は、社会情勢を鑑み中止としました。
 「記念展」では、不定期にギャラリートークを実施します。今年は、新選組の流山本陣となった「鴻池」に焦点をあて、「新選組流山事件」の概要を解説しますので、ご来場をお待ちしております。なお、会場においては、ご来場者様にも感染対策にご協力をいただきますので、ご理解の程、よろしくお願いいたします。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第17回流山新選組まつり
2020/1/7更新 幕末超詳細年表を製作中。例会で順次解説実施
 新選組流山隊では、新選組や幕末史を理解するための基礎資料を製作しています。中でも一番力を入れているのは、文化元年(1804)からの超詳細年表です。
新選組はもちろん、徳川家・勝海舟・西郷隆盛・坂本龍馬など幕末の著名人はもちろん、社会事件や気象災害、経済や文化も網羅した、まさに超詳細年表です。
毎月1回、日曜日に開催する「月例会」で、順次紹介していますが、2020年は、慶應2年(1866)〜慶応3年へと進む予定です。
参加は事前申込み制ですので、ご興味のある方は、お問い合わせください。
2019/2/28更新 第16回流山新選組まつり 無事終了ありがとう
 流山における恒例の新選組主行事。2019年は、毎年恒例の「記念展」を開催(月曜休館)、同会場で4/7(日)午後に「記念講演1」、4/14(日)午前中に「記念講演2」を実施しました。
 4/14(日)の昼には「殺陣演武」、午後には「勇忌」の法要と講演を開催。
 今年は、近藤勇を流山から越ヶ谷へ連行した有馬藤太に焦点をあて、「新選組流山事件」の詳細をあらためてクローズアップしました。
 「記念講演1」「記念講演2」についても、事前予約優先となります。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第16回流山新選組まつり
2019/2/25更新 月例会で「幕末学習会(新選組通史講座)」実施中
新選組流山隊は結成16年目に入り、月例会の内容も充実してきました。
最新情報での解説を行う「新選組通史講座」は広い視野を養成する「幕末史講座」と併せて「幕末学習会」として、月例会の主テーマとなっています。下記で紹介している「江戸後期詳細年表(幕末詳細年表)」は「新選組超詳細年表」を含み、通史の基礎資料として順次配布中です。
 また、書簡や史料を解説する「文書解読会」、剣術を体験する「剣術指南会」、行事の紹介や最新情報を紹介する「活動報告会」、自由な意見交換のための「昼食歓談会」と「幕末懇談会」など、初心者も熟練者も、楽しく新選組や幕末史を学べる場となっています。 参加希望者は、ご連絡ください。
2019/2/25更新「江戸後期詳細年表(幕末詳細年表)」続々完成 
2013年秋より編集中の「江戸後期詳細年表」は、「幕末への50年」「幕末前期10年」が完成済み。
従来の政治事件中心の年表でなく、同時期の出来事を広く掲載した年表です。
 政治・経済・文化・災害・気象・犯罪・徳川家婚姻・幕府人事などを網羅。
 可能な限り、年月日まで特定して、旧暦と新暦で記載。1頁62日(62項目)
 幕末に活躍する著名人物の生誕・幼少期からの動向も掲載。特に新選組については所属全隊士を掲載。
 テーマ別・地域別などを記号で区分け、背景色・文字濃淡などを工夫して見やすくレイアウトしました。
 現在、完成しているのは、下記です。
「幕末への50年」  (1)文化文政年間 14頁 (2)天保弘化年間 19頁   (3)嘉永年間 16頁
「幕末前期の10年」 (1)安政年間 23頁   (2)万延2/文久元年 6頁 (3)文久2年 13頁
「幕末後期の6年」(1)文久3年 26頁 (2)元治元年 26頁 (3)慶應元年 三次入力中(1-5月完成)
   (4)慶應2年 二次入力中 (5)慶應3年 二次入力中 (6)慶應4年 初期入力中
2019/2/25更新 新選組通史講座 を開催しています。
一般に知られている新選組の物語は、史実に基づいてはいますが、創作されたり誤解されたりして広まったエピソードなどがたくさんあります。
 当隊では、小説やアニメなどの創作物を楽しむことと、歴史上の新選組を理解することの両立を目指します。
 そのため、創作と史実を区別して学ぶ「新選組通史講座」を、月例会において開催しています。
新選組通史探求の前段階として、幕末および幕末に至る時代背景を学ぶため、幕末以前の50年間と幕末初期の10年について、学習会を開催し、2016年より文久3年に入りました。2019年は、慶應元年〜3年を検証予定です。
2018/5/5更新 新選組書籍感想コメント 追加募集! 
新選組流山隊は、新選組ブーム隆盛の一端を担った旧「新人物往来社」が発刊した新選組書籍総てを所蔵しています。
 この201冊を一挙に展示する「書籍で見る新選組展」を2015年4月に開催しました。
 大好評につき、これらの書籍への感想コメントの一般募集を実施中です。
 200字以内(原稿用紙1枚)、できれば 140字以内(ツイッターサイズ)を推奨。
 書籍の概要と感想をまとめたコメントをお待ちしています。
 2015年4月以降、随時募集中。優秀作には表彰・記念品を進呈。
 また、採用者全員に「新選組書籍目録(新人物往来社版)」を進呈!
 対象書籍などは、ブログでも紹介中→「新選組流山隊隊長日記」
 詳しくは→ 新選組書籍感想コメント大募集!  
2018/5/5更新 第15回流山新選組まつり 4/6-17盛会終了 
 流山における恒例の新選組主行事。2018年は、戊辰戦争150年・新選組流山隊結成15年を記念して、特別行事を開催しました。
 期間中は、「記念展1」と「記念展2」を同時開催(月曜休館)。
 また、それぞれの展示会場で「解説会1」「解説会2」を実施。
 中心となる4月8日は、午前中に「解説会2」「勇忌」を開催。
 午後は、記念行事「新選組フォーラム」を行いました。
 翌週末の14日(土)15日(日)は、昨年大好評だった記念講演を開催。
 いずれも大好評にて終了しました。多くのご参加をいただき、ありがとうございました。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第15回流山新選組まつり
2013/6/26更新 巡察会(史跡めぐり)、入隊案内を掲載しました。
お問い合わせの多かった、巡察会(史跡めぐり)の詳細、および 当隊への入隊案内 の専用ページを掲載。サブメニューからもアクセスできますので、ご一覧ください。



新松戸まつり 参加決定!おすすめイメージ

本年は、新選組流山隊を結成してから、満10年になります。
そして、新選組関連地である小金宿に隣接する新松戸にて、
「新松戸まつり」への参加も本年で10年連続となります。
今年も参加が決定!
「氷処!新選組」や「殺陣演武」などを実施します。
どうぞお楽しみに!
詳細については、→ 「新松戸まつり」専用ページ (近日公開)
 行事予定の頁にも概要を掲載しています。→行事予定

新選組結成150周年・新選組流山隊結成10周年記念「第10回流山新選組まつり・勇忌」

殺陣演武後の隊士たち

本年は、文久3年(1863)に新選組が結成されてからちょうど150年になります。また、平成16年(2003)に新選組流山隊を結成してから、満10年になります。そして、流山の新選組行事として恒例となった「流山新選組まつり・勇忌」も本年で第10回となります。
これらを記念して節目としての記念行事を開催しました。

3月29日〜4月21日の24日間を新選組流山月間として、4つの記念行事を柱に、流山での新選組を発信。
具体的には、2つの記念展と4月7日のプレトークショー、
そして毎年恒例の4月第二日曜(本年は4/14)に主行事「第10回流山新選組まつり・勇忌」を開催。
(「新選組友の会」主催の「勇忌」、「流山歴史文化研究会」主催の「懇親会」と連携)
10周年を記念して、記念展やプレトークショーでは、サプライズもありました。
詳細については→ 第10回流山新選組まつり・勇忌」専用ページ   ▲写真は殺陣演武後の隊士たち
大好評で終了。ありがとうございました。

第10回流山新選組まつりの概要パーティーイメージ

2013年4月24日
今春の流山での新選組行事は大好評の内に終了しました。
多くの皆様のご協力・ご来訪に心より感謝申し上げます。
「新選組結成150周年・新選組流山隊結成10周年記念 流山新選組アニバーサリーウイーク」
3月29日(金)〜4月21日(日) の期間中に4つの行事を連携して開催しました。
(1)記念展「近藤勇と土方歳三 離別までの90日」 3/29-4/21 流山市立博物館
(2)記念展2「新選組150年と流山10年の歩み」 4/3-14 杜のアトリエ黎明
(3)プレトークショー(新選組流山隊通算100回記念例会)
 「近藤勇と土方歳三 離別までの90日〜その時、何を語ったか」4/7 終了
(4)主行事「第10回流山新選組まつり・勇忌」 4/14 長流寺・流山商工会館・他
 → 詳細紹介ページ  当日の様子などはブログ「隊長日記」などを参照ください。

公式サイトのリニューアル


2013年2月1日 公式サイトの全面リニューアル。
        当サイトを新・公式サイトとし、当面は旧サイトとの併用をおこないます。
2012年9月1日
 公式サイトの全面リニューアルに向けて、当サイトを仮オープンしました。


「第17回流山新選組まつり」
2020/4/3-14 開催


流山新選組まつり・勇忌
「流山新選組まつり」での殺陣演武

新選組御見世
↑書籍やグッズもどうぞ

入隊案内
↑入隊しよう!

ブログ「隊長日記」
↑日々の活動などの報告は

幕末史家・松下英治
公式ページ

↑著書紹介など

 



新・公式サイト運用開始
過去の情報は旧サイトもご覧ください
http://www.at-town.com/snap


事務局・新選組流山屯所

新選組倶楽部

〒270-0132
千葉県流山市駒木527-72
 新選組流山屯所
TEL.090-3041-7051
FAX.04-7154-1489


メニュー - 新選組倶楽部