本文へスキップ

新選組倶楽部は、流山を拠点に新選組と幕末史についての総合的活動をおこなう任意団体です。

屯所(事務局)へのご来訪は事前連絡をお願いします。TEL.090-3041-7051

〒270-0132 千葉県流山市駒木527-72 新選組流山屯所

新選組を中心に幕末史を楽しもう!

流山を拠点に「新選組流山隊」のブランド名での活動を行い、新選組を中心に幕末史を楽しむ団体です。
流山新選組同好会として− 殺陣演武などのパフォーマンスや行事の企画運営・参加をします。
新選組研究会として− 史料調査や現地踏査、擬似体験などを基に幕末史の研究学習・発表をします。
新選組顕彰会として− 新選組隊士をはじめ先人の慰霊顕彰・法要行事などに参加します。
史跡解説案内をする「観光ボランティアガイド」にも登録され、千葉県および流山市の行政・観光協会などと連携して活動しています。
また、隊士(会員)は全国各地に在籍、女性が多いのも当隊の特徴です。
アニメや小説で新選組ファンになった方も歓迎。いっしょに新選組と幕末史を楽しみましょう!

TOPICS 最新情報

2019/4/9更新 流山新選組まつり記念講演4/14 参加受付中!
 今年の記念講演は、記念展の会場に於いて、7日と14日の2回開催です。
 4/7(日)午後の「記念講演1 新選組の真実」は終了しました。
 4/14(日)午前中の「記念講演2 新選組流山事件の真相」は、参加予約を受付中ですが、4/9朝の時点で、定員まで残り6名となっています。先着順で受け付けていますので、ご希望の方はお急ぎください。
 定員に空きがある場合は、当日受付も行います。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第16回流山新選組まつり
2019/2/28更新 第16回流山新選組まつり 4/5-16開催
 流山における恒例の新選組主行事。2019年は、毎年恒例の「記念展」を開催(月曜休館)、同会場で4/7(日)午後に「記念講演1」、4/14(日)午前中に「記念講演2」を実施します。
 4/14(日)の昼には「殺陣演武」、午後には「勇忌」の法要と講演を開催します。
 今年は、近藤勇を流山から越ヶ谷へ連行した有馬藤太に焦点をあて、「新選組流山事件」の詳細をあらためてクローズアップします。
 「記念講演1」「記念講演2」については、事前予約優先となります。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第16回流山新選組まつり
2019/2/25更新 月例会で「幕末学習会(新選組通史講座)」実施中
新選組流山隊は結成16年目に入り、月例会の内容も充実してきました。
最新情報での解説を行う「新選組通史講座」は広い視野を養成する「幕末史講座」と併せて「幕末学習会」として、月例会の主テーマとなっています。下記で紹介している「江戸後期詳細年表(幕末詳細年表)」は「新選組超詳細年表」を含み、通史の基礎資料として順次配布中です。
 また、書簡や史料を解説する「文書解読会」、剣術を体験する「剣術指南会」、行事の紹介や最新情報を紹介する「活動報告会」、自由な意見交換のための「昼食歓談会」と「幕末懇談会」など、初心者も熟練者も、楽しく新選組や幕末史を学べる場となっています。 参加希望者は、ご連絡ください。
2019/2/25更新「江戸後期詳細年表(幕末詳細年表)」続々完成 
2013年秋より編集中の「江戸後期詳細年表」は、「幕末への50年」「幕末前期10年」が完成済み。
従来の政治事件中心の年表でなく、同時期の出来事を広く掲載した年表です。
 政治・経済・文化・災害・気象・犯罪・徳川家婚姻・幕府人事などを網羅。
 可能な限り、年月日まで特定して、旧暦と新暦で記載。1頁62日(62項目)
 幕末に活躍する著名人物の生誕・幼少期からの動向も掲載。特に新選組については所属全隊士を掲載。
 テーマ別・地域別などを記号で区分け、背景色・文字濃淡などを工夫して見やすくレイアウトしました。
 現在、完成しているのは、下記です。
「幕末への50年」  (1)文化文政年間 14頁 (2)天保弘化年間 19頁   (3)嘉永年間 16頁
「幕末前期の10年」 (1)安政年間 23頁   (2)万延2/文久元年 6頁 (3)文久2年 13頁
「幕末後期の6年」(1)文久3年 26頁 (2)元治元年 26頁 (3)慶應元年 三次入力中(1-5月完成)
   (4)慶應2年 二次入力中 (5)慶應3年 二次入力中 (6)慶應4年 初期入力中
2019/2/25更新 新選組通史講座 を開催しています。
一般に知られている新選組の物語は、史実に基づいてはいますが、創作されたり誤解されたりして広まったエピソードなどがたくさんあります。
 当隊では、小説やアニメなどの創作物を楽しむことと、歴史上の新選組を理解することの両立を目指します。
 そのため、創作と史実を区別して学ぶ「新選組通史講座」を、月例会において開催しています。
新選組通史探求の前段階として、幕末および幕末に至る時代背景を学ぶため、幕末以前の50年間と幕末初期の10年について、学習会を開催し、2016年より文久3年に入りました。2019年は、慶應元年〜3年を検証予定です。
2018/5/5更新 新選組書籍感想コメント 追加募集! 
新選組流山隊は、新選組ブーム隆盛の一端を担った旧「新人物往来社」が発刊した新選組書籍総てを所蔵しています。
 この201冊を一挙に展示する「書籍で見る新選組展」を2015年4月に開催しました。
 大好評につき、これらの書籍への感想コメントの一般募集を実施中です。
 200字以内(原稿用紙1枚)、できれば 140字以内(ツイッターサイズ)を推奨。
 書籍の概要と感想をまとめたコメントをお待ちしています。
 2015年4月以降、随時募集中。優秀作には表彰・記念品を進呈。
 また、採用者全員に「新選組書籍目録(新人物往来社版)」を進呈!
 対象書籍などは、ブログでも紹介中→「新選組流山隊隊長日記」
 詳しくは→ 新選組書籍感想コメント大募集!  
2018/5/5更新 第15回流山新選組まつり 4/6-17盛会終了 
 流山における恒例の新選組主行事。2018年は、戊辰戦争150年・新選組流山隊結成15年を記念して、特別行事を開催しました。
 期間中は、「記念展1」と「記念展2」を同時開催(月曜休館)。
 また、それぞれの展示会場で「解説会1」「解説会2」を実施。
 中心となる4月8日は、午前中に「解説会2」「勇忌」を開催。
 午後は、記念行事「新選組フォーラム」を行いました。
 翌週末の14日(土)15日(日)は、昨年大好評だった記念講演を開催。
 いずれも大好評にて終了しました。多くのご参加をいただき、ありがとうございました。
  行事の概要は、詳細ページを参照ください。→「第15回流山新選組まつり
2013/6/26更新 巡察会(史跡めぐり)、入隊案内を掲載しました。
お問い合わせの多かった、巡察会(史跡めぐり)の詳細、および 当隊への入隊案内 の専用ページを掲載。サブメニューからもアクセスできますので、ご一覧ください。



「第16回流山新選組まつり」
2018/4/5-16 開催


流山新選組まつり・勇忌
2013年の「流山新選組まつり」より

新選組御見世
↑書籍やグッズもどうぞ

入隊案内
↑入隊しよう!

ブログ「隊長日記」
↑日々の活動などの報告は

幕末史家・松下英治
公式ページ

↑著書紹介など

 



新・公式サイト運用開始
過去の情報は旧サイトもご覧ください
http://www.at-town.com/snap


事務局・新選組流山屯所

新選組倶楽部

〒270-0132
千葉県流山市駒木527-72
 新選組流山屯所
TEL.090-3041-7051
FAX.04-7154-1489




新選組倶楽部・新選組流山隊